忍者ブログ

Lutetiums

AutoCAD の代替品調査

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. 貴重な情報ありがとうございます

知らない互換CADでした。
あとは日本語表示等の互換性ですね?

現在 ACAD R2011を利用していますが 永久ライセンス版がなくなり対応方法を検討中でした。
とりあえず IJCAD2019 pro版を購入して互換性を確認しています。

DraftSightもフリー版でLT互換性が高い感じすが カスタマイズしたメニューを移植するのが面倒でIJCADで評価しています。

Re:貴重な情報ありがとうございます

コメントありがとうございます。

確かにメニューの英語は社内で不評でした。
AutoCADにバンドルされているストロークフォントも問題が残ります。

IJCAD2019 情報ありがとうございます。
体験版試してみます。

AutoCAD の代替品調査

AutoCADの永久ライセンスがなくなってしまったので、これを機に図面編集ソフトを見なおそうかと調査した覚書

調査の前提:
  1. AutoCADは2次元の平面図にしか使っていないし今後も平面のみ
  2. 学習コストも含めて極力低コストで <-重要

候補:
  1. nanoCAD
    DWGが読み書きできて、ユーザインタフェースがほぼ AutoCAD
    フリー版がある

  2. RootProCAD
    こちらもフリー版あり
    有償版(17,000円 )は DWG、p21 の読み書きができるようだが、OCF検定 は取っていない様子

AutoCADを無くすわけには行かないが、ライセンス数は抑えられそう

拍手[0回]

PR

コメント

1. 貴重な情報ありがとうございます

知らない互換CADでした。
あとは日本語表示等の互換性ですね?

現在 ACAD R2011を利用していますが 永久ライセンス版がなくなり対応方法を検討中でした。
とりあえず IJCAD2019 pro版を購入して互換性を確認しています。

DraftSightもフリー版でLT互換性が高い感じすが カスタマイズしたメニューを移植するのが面倒でIJCADで評価しています。

Re:貴重な情報ありがとうございます

コメントありがとうございます。

確かにメニューの英語は社内で不評でした。
AutoCADにバンドルされているストロークフォントも問題が残ります。

IJCAD2019 情報ありがとうございます。
体験版試してみます。

P R

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31