忍者ブログ

Lutetiums

Suse Leap 42.2 ディスクアクセスが頻発して重い (baloo_file)

Open Suse 13.2 から Suse Leap 42.2 にアップデートして以降、なんとなく動作がモッサリしたなと思っていたら、日に日に重たくなり最近固まりかける。
KSysGuardをみてみたら、 baloo_file_extractor がやたらとメモリを食っていた。



何をするにも固まりかけるので、ひとまず

balooctl stop


このまま disable にしてもよいのたが、ファイルインデックスがないのも気持ち悪いので、

vi ~/.config/baloofilerc

[General] に

only basic indexing=true

追加して



balooctl start

以上で今までどおりの軽快な Suse に戻りました。



まとめ
Baloo によるファイルインデックス作成がファイルの中身を見ていて重いので、ファイル名だけのインデックス作成に切り替えた。

KDE Community Wiki [Baloo]

拍手[0回]

PR

コメント

P R

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31